診療案内|
武蔵野市吉祥寺南町で歯科をお探しの方は医療法人美林会 吉祥寺南歯科まで

  • 0422-29-8121
  • メニュー

当院でできる治療

一般歯科(いっぱんしか)

イメージ画像

虫歯治療や冠・ブリッジ、入れ歯の製作・調整を行います。
虫歯治療で通い始められる患者さんの多くが、歯に痛みを感じてから歯科医院に来院されます。しかし、痛みを感じている場合は既に症状が進行している可能性が高いのです。
理想的には、虫歯になってから治すのではなく、虫歯にならない口腔環境を作ってゆくことが大切です。

イメージ画像

歯周治療(ししゅうちりょう)

イメージ画像

当院では日本歯周病学会認定の専門医と衛生士が、専門性の高い確かな技術を持って治療にあたります。
歯周病を確実に治すためには、治療側の技術が必要なのはもちろんですが、日頃のセルフケアも大変重要です。患者さんご自身が「治したい」という気持ちが強くなければ、よくすることは難しいのです。
「歯肉に腫れがある」「歯が少し動くような気がする」「前歯が開いてきた」といった症状は歯肉炎や歯周炎(歯周病)の症状です。まずは歯周病の検査をお勧めいたします。
>>当院の歯周病治療について

イメージ画像

小児歯科(しょうにしか)

イメージ画像

お子様のむし歯治療や予防を行います。
乳歯は生え変わるからといってむし歯を放置しておくと、永久歯に生え変わるときに永久歯の健康状態にも影響が出ます。
大人になってからも健康を維持できるよう、幼い頃からしっかりと口腔清掃の習慣を身につけておきましょう。

イメージ画像

歯科口腔外科(しかこうくうげか)

イメージ画像

残根や親知らずの抜歯、歯の脱臼、口腔周囲のケガなどの治療を行います。
歯科医院では歯だけでなく、顎、歯ぐきや粘膜といった口腔内に関する診療を行います。
より専門的な治療が必要な場合は、連携病院をご紹介いたします。

イメージ画像

矯正歯科(きょうせいしか)

イメージ画像

矯正治療は単に見た目を良くするだけではなく、噛み合わせを正常にすることでお口本来の機能を高めることを目的とした歯科治療です。
歯並びを整えると、歯磨きが行き届き、むし歯や歯周病のリスクを軽減することができます。また、噛み合わせが正常になることで顎や胃腸への負担が軽減されたり、コンプレックスの改善による心理的なストレスの軽減など、身体にメリットをもたらしてくれます。
最適な治療方法は患者さんの症状により異なるため、カウンセリングから始め、患者さんのご希望に沿った治療法をご提案いたします

イメージ画像

保存治療(ほぞんちりょう)

イメージ画像

保存治療とは保存修復(詰め物など)・歯内療法(根の治療)・歯周治療(歯肉や歯槽骨の治療)といった、患者さんの歯の機能を維持させるための治療法です。
近年の考え方では、最小限の治療(侵襲)で最大限に機能を維持回復させようとする治療方法が主流です。
保存治療はすべての歯科治療の基本であり、ご自身の歯を失うことなく生涯自分の歯で食事や会話などができる機能を維持させることを目的としています。

イメージ画像

補綴治療(ほてつちりょう)

イメージ画像

補綴治療とは、歯がなくなった場合に歯を補うための治療のことです。具体的には冠、ブリッジ、義歯などのことです。 患者さんの症状や要望に合わせて、最適な治療方法を提案いたします。

イメージ画像

訪問歯科(ほうもんしか)

イメージ画像

「訪問歯科」とは、患者さんが歯科医院に出向いて治療や検査を受けられるのではなく、患者さんのお住まいや施設棟に歯科医師が訪問し、診察や治療を行うという方法です。
通常、歯科治療は患者さんが歯科医院に通院し、必要な治療を適切な器具や器材を使用して治療を行います。
しかし、「寝たきり」「認知症」などといったように、患者さんの事情によって通院が困難であるというケースも少なくありません。
訪問歯科をご希望の方は当院までご相談ください。

訪問診療が可能な範囲は、吉祥寺南歯科より、半径16km圏内とさせていただきます。詳しくはお問い合わせください。

イメージ画像